日々鬱々

ラーメンの画像アップしたり、デジタルがジェットについて書いたり、日々の細々とした事を書き殴るblog

会津若松 十文字屋 ソースカツ丼

時季外れの正月帰省という事で会津若松に行っていたのですが、来たからにはご当地グルメ位は食べて行こうという事で、会津村にある十文字屋さんに行ってきました。

 

f:id:mikamikanna:20160119220412j:image
ここは元々別の場所で営業をしていたそうなんですが、最近かどうかは知りませんが移転してきたらしく、以前の店舗よりも広々とした店舗になっております。
 
さてこの十文字屋さん、店名のついたラーメンと磐梯かつ丼というソースカツ丼が有名なお店で、今回は会津若松ご当地グルメであるソースカツ丼を注文しました。
 
f:id:mikamikanna:20160119221118j:imagef:id:mikamikanna:20160119221133j:image
写真の通り分厚い4枚のロースカツに特製のソースだれが掛けられた一品か名物の磐梯かつ丼(1200円)です。
 
噛めばさっくりと噛み切る事ができる柔らかさに甘いソースが絡んでとても美味です!
ついているスープも美味しく頂けました。
ご飯の量もカツに負けず量があり、完食するのは中々難しいですが何とか完食。
 
女性には流石に量が多いのでミニかつ丼もあるようです。
テイクアウトもしているみたいです。
国道49号線沿い、慈母観音という巨大な観音像がある会津村という施設の前にありますので、お近くに寄った際には是非お立ち寄り下さい。
営業時間は開店時間は分かりませんが、閉店時間は平日3時、休日7時迄との事です。
 
広告を非表示にする